新潟で外壁塗装をお考えの方は感動ペイント新潟にお任せください!

屋根塗装 新潟市 西区 E様邸

セメント瓦屋根塗装完工写真

リフォーム部位

セメント瓦屋根塗装
破風板板金
玄関ポーチ屋根塗装

工事期間

4日

築年数/建物

築年/戸建て

担当

神田 弘樹


H様の外壁張替えストーリー

外壁塗装前

10年前に塗った屋根の色の剥げが気になり、タウンページからの問い合わせをいただきました。
 

外壁塗装リフォームのポイント

 
 現調の際、屋根の傷みの他に、玄関ポーチの屋根のサビと破風板の色落ちを発見。
セメント瓦の塗装の他にこれらをご提案しました。写真にて状態を報告し、追加オプション工事で施工させていただきました。
 

 


Before ~施工前~

 施工前の写真  瓦面の一部分は傷みの激しい面がありました 瓦の何枚かに表面に
穴のあいた瓦がありました 
     
 
 破風板(木部)も塗装が落ちて
雨を吸い込んでいます
 玄関ポーチの屋根サビが出始めていました
 


施工中

 洗浄 
一見キレイに見えても洗浄すると泥水のような 茶色の水が出てきます。
     
玄関ポーチの屋根も塗装するので、
汚れを落としてキレイにします
普段は雨があたらず汚れている軒下はサービスで洗浄。白壁も傷んでいて白い水が出てます
玄関廻りの土間部分。
ここも気づかないうちに黒ずんでいます。
これもサービスで洗浄しました。 
     
パテ工事 
 
瓦に穴のあいた部分。
専用のパテで穴埋めをします 
何ヶ所も穴があいた所があり、
全ての部分を補修しました
 
     
中塗り
   
まず、中塗りをしていきます。
今回はお客様に説明するために、分かりやすいところから中塗りをしました。
   
     
上塗り 
 
 瓦の塗装は、まずハケで小口や狭い所に色を入れてから、表面の大きい面積をローラで塗っていきます。全て手塗り施工ですので、塗料も厚く付き、丈夫な仕上がりとなります。
※吹き付けではない為、ご近所に飛散の心配がありません。
 
     
その他工事 
 
破風板(木部)、下地(吸い込み止め)をして、中塗り作業中。木部も上塗りをかけて3回の工程で仕上げ。ここは傷みがあり、もう1回上塗りをしました。 玄関ポーチ屋根。サビとケレンをかけて落とし、サビ止め下塗りをしました。
 

施工後

施工後の写真

瓦の傷みの激しかった面は、通常の3回塗りでは納得のいく仕上がりにならず、5回塗りと。2回余計に塗ってようやく職人も納得のいく仕上がりになりました。
   
サビだらけだった玄関ポーチ屋根もキレイになりました
破風板も下地処理もし、しっかり塗装させて
頂いたので、綺麗に仕上がりました


担当した感動ペイント新潟スタッフより一言

現地調査の当日に、検査→採寸→見積りと一連の流れをその場で報告・提示をさせていただきました。近所に昔からお付き合いの大工さんがいたにもかかわらず、私を選んだいただき、その場でご契約いただきました。
 施工は天候を選び、下地補修処理に時間をかけてしまいました。施工の工程も全て写真にて報告させてもらい、納得のいく仕上がりとなりました。
旦那さんにも喜んでいただき、何年か後には「外壁の塗装」をお願いしようかと言っていただきました。これからも宜しくお願い致します。
ありがとうございました!

 


お得なWEB限定キャンペーンはこちらから